市川市妙典で腰痛、肩痛、自律神経症状でお困りなら「妙典治療院」

腰痛のタイプ

あなたの腰痛はどのタイプ?

腰痛には、大きく分けて3種類の腰痛タイプがあります。

  • 1.腰椎(背骨)が横に歪んでいるタイプ
  • 2.腰椎(背骨)が前に歪んでいるタイプ
  • 3.腰椎(背骨)が後ろに歪んでいるタイプ

1.腰椎(背骨)が横に歪んでいるタイプ

腰椎(背骨)が横に歪むことによって痛みが起きているケースです。
横座りや足を組むなどで左右のバランスが崩れることで痛みが発生するケースです。
特徴としては、痛みが腰の左右が痛くなったり、時にはお尻や膝の痛みの原因も腰椎(背骨)が横に歪んでいるというケースも多いです。
また、3つの種類の中でもっともぎっくり腰になりやすいのがこのタイプです。
多くの場合は他の2つのどちらかと併発されているケースが多いのも特徴です。

2.腰椎(背骨)が前に歪んでいるタイプ

腰椎(背骨)がお腹が突き出ていてる事によって、反ってしまいそれが原因となって痛みとなってしまう状態。
原因は、肥満や、ハイヒールを長時間履くなどが考えられます。
猫背になっているというというのもこのタイプの特徴です。
長時間立ち続けると腰がだんだんと痛くなり始めるという特徴もあります。

3.腰椎(背骨)が後ろに歪んでいるタイプ

腰椎(腰の背骨)が後ろにでぱった状態になり痛みがでるというのが特徴です。
腰が重たいなと感じたり、立ち上がった時に、腰が伸びないという方は気お付けてください。
痛みはぎっくり腰とにていますが、ぎっくり腰はある瞬間からぎっくりとなってから痛みがはじまりますが
やがて、だるさが痛みに変わり、やがてその痛みが激痛になり、ひどい場合は動けなくなります。
このタイプは椎間板ヘルニアにもっともなりやすいタイプです。

妙典治療院の施術について

当院の施術は、痛みやしびれの原因となっている身体のゆがみを、
日本古来からのソフトな伝統技法により丁寧に調整し、
素早く痛みやしびれを改善に導く療法です。

通院する間隔

「急性」と「慢性」で通院間隔が変わってまいります。

  • ○「急性」の場合
  • 1から3回程度で痛みがなくなるケースが多いため、痛みがなくなれば終了です。
  • ○「慢性」の場合
  • 開始数回は「初期集中期間」として週に1~3回来ていただき症状を改善することに全力を注ぎます。
    症状が落ち着いてきましたら、1週間に1度、2週間に1度の頻度でご来院いただき、症状が出にくい身体作りを目指します。
    1ヶ月に1度ほど「メンテナンス」という考えで来られるのも良いと思います。

※症状の重さ、年齢や体力などで必要な期間や間隔は変わります。
あくまで「目安」とお考えください

腰痛でお悩みの方に最後のとりでとお越しください!


完全予約制 tel:090-8036-7171 メールでご予約

腰痛チェックシート

腰痛施術の流れ

ぎっくり腰について

ぎっくり腰について

妙典(みょうでん)治療院

Information

s_youtuu.jpg
妙典(みょうでん)治療院
〒272-0104
千葉県市川市本塩1-17
東京メトロ東西線「妙典駅」より徒歩約6分

市川の【妙典治療院】では腰痛でお悩みの方のサポートをさせていただきます。痛みのない整体ですのでみなさんに安心して施術を受けていただけます。丁寧で女性も安心できる施術を心掛けております。皆様のご来院をお待ちしております。

  • 完全予約制 tel:090-8036-7171
  • メールでご予約
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お休み

pagetop